六本木ヒルズにある森タワーの27FにあるGOOGLEオフィスのカフェテリア調理排気脱臭対策。

セラ・ブロック+UFOシリーズ、取付実例 
02「東京都・六本木ヒルズ内に入居するGOOGLEオフィスの調理排気脱臭対策」

 再開発商業地域として有名な東京都の「六本木ヒルズ」森タワー内、これまたインターネット業界では有名なGOOGLEの日本法人「GOOGLE JAPAN」様に納入致しました。本件では27Fにある厨房(カフェテリア)の調理排気脱臭「9,000m3/h.」を対象としています。

 オフィスの拡張に合わせて調理・飲食施設と脱臭設備を追加、現在までに3カ所に導入して頂いています。

脱臭装置取り付け場所。

 27F(地上100m超)から見る都心の景色を御覧下さい。

森タワー27Fから外の景色を見る。
別角度を見る。
27F内部のカフェテリア(工事中)
右奥の扉の中が脱臭装置の設置場所となります。
脱臭装置とセラミックス充填作業。
入口から内部に取り付けられた脱臭装置を見る。
脱臭装置(チャンバー)解説。
前部のセラブロックで主にオイルミストを、後部のUFO-MIXで主に臭気を除去。
チャンバー前部にセラブロックを充填。主にオイルミストを除去する。
セラブロックはカセットに充填してからチャンバーに充填する。
セラブロック用カセットをチャンバーに充填中、奥3段充填。
セラブロックカセット充填後、点検扉から見る。
(セラブロック16個/カセット)×縦2個×横2個×奥3段=192個充填。
チャンバ―後部にUFO-MIXを充填。
セラブロック同様に充填カセットを使用。
UFOカセット充填後、点検扉から見る。
チャンバー中央の点検口より内部を見る。
左(風下側):UFO-MIX              右(風上側):セラブロック    

 脱臭チャンバーは当社の標準的な調理排気用の設計となる「セラブロック+UFO-MIX」タイプ。

 セラブロックで主にオイルミストを除去(同時に臭気も除去できます)して、UFO-MIXで主に臭気を除去して規制値・目標値以下に低下する。

 平成22年(2010年)7月に脱臭装置とセラミックス触媒を納入しました、その後は現在に至るまで継続して使用中! ”セラミックス触媒の交換無し=交換費用ゼロ!”、通常の脱臭装置では不可能な超寿命性能を発揮してランニングコストを劇的に低減しました! 

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ

0470-66-0911

受付時間:09:00-17:00(土日祝除く)

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0470-66-0911