セラ・ダイナミックス

セラ・ダイナミックスとは?

 セラミックス”触媒”を使用した排気処理(脱臭対策・悪臭対策)製品に共通の技術です。

 そもそも触媒とは何か?どのような効果が有るのだろう?他の脱臭方式と何が違う? と疑問に感じる事でしょう。触媒について簡単にご説明します。

 触媒とは?・・・「反応の前後で自己は変化することなく、他の物質の化学反応を促進する」という性質、又はそのような性質を有する物質を意味します。セラ・ダイナミックスに於けるセラミックス触媒は、「化学反応=臭気成分を分解脱臭」して、「自己は反応後も変化しない=触媒能力も変化しない=繰り返し分解・脱臭を行う=超寿命を実現!」このような特徴を有しています。。

 以下にセラ・ダイナミックスの特長をご説明いたします。

セラ・ダイナミックスの特長!

  • 1
    触媒作用。
    セラミックス自体は化学反応で変化しない、消滅しない! 触媒作用=臭気分解作用を維持・発揮し続けます。
  • 2
    自己再生機能。
    吸収した物質を分解・無臭化して排出! 飽和を回避して吸収能力を維持!
  • 3
    超寿命。
    「性能維持」及び「飽和を回避」の結果として”超寿命”を実現。
    理論的には半永久的!
  • 4
    高性能・優れた除去率。
    低濃度臭気〜高濃度臭気まで規制値をクリアー。
  • 5
    常温・常圧で触媒作用を発揮。
    ランニングコストは基本的に送風機の電気代だけ。
  • 6
    触媒毒等の生成が皆無。
    機能安定・持続性能と高い安全性。
  • 7
    セラミックスは不燃材。
    断熱・吸熱効果をも有し、吸収した物質を難燃化する。
  • 8
    多様な悪臭物質に幅広く対応。
    30万〜40万種と言われる臭気成分に幅広く対応。(一部例外有り)
  • 9
    豊富な製品の種類。
    目的、法規制値(目標値)、臭気成分、等々の条件に合わせて最適な製品を選択可能。
  • 10
    自由な設備設計と設置。
    設備の設置空間などの現場の状況に合わせて自由自在に設計可能。
セラ・ダイナミックスと他の脱臭方式の比較

 セラ・ダイナミックス脱臭方式の特長と他の脱臭方式との比較を一覧表にまとめました。

 

脱臭可能な悪臭成分例

 セラ・ダイナミックスで脱臭可能な主な悪臭成分と発生する工場・事業所を記載します。

 注)記載内容は一例であり全てを記すことはできません、詳しくはお問い合わせ下さい。

 

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ

0470-66-0911

受付時間:09:00-17:00(土日祝除く)