「セラミックス濾過システム」取付実例 
02「某外食チェーンのセントラルキッチンにおける排水浄化対策」

 茨木県某市にある外食チェーンのセントラルキッチンで排出している汚水の浄化対策。

 高濃度の汚染水の浄化を実現する為に「セラミックス濾過システム」+「マリン・スノーシステム」の複合浄水システムを構築。高濃度汚染水の処理に適した「マリン・スノーシステム」で前処理、その後に「セラミックス濾過システム」で仕上げ処理を実施。

設備の概要。

 処理水量が大きくなるので設備も大掛かりになります、設備の写真をご覧下さい。

設備設置場所を入り口側から見る。
大型タンクが並ぶ、順次通過して排水を処理・浄化する。
中心には設備点検の為のメンテナンス歩廊。
中央のタンクにセラミックス濾材を使用。
入口から奥へタンクがいくつも並ぶ。
別角度から撮影、メンテナンス歩廊の両側にタンクが並ぶ。
マリン・スノーシステムの一部、特殊薬液”ミネラーゼ”を加えて撹拌し反応させる。
手前にある小さなタンクはマリン・スノーシステムで使用する薬品タンク。
大きなタンクの容量は約10m3。
処理前の排水は真っ黒! この排水が処理対象。

 処理前排水の汚染度と処理後の目標値により設備の内容を決定します。そして排水量・処理量に応じて設備規模を変化させて対応します。諸条件に応じて最適な設備を設計・ご提案できます。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ

0470-66-0911

受付時間:09:00-17:00(土日祝除く)

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0470-66-0911