「セラクリーンUFOシリーズ」取付実例 
01「焼肉店調理排気脱臭」

 某焼肉店が対象、店舗の周囲には住宅が立ち並ぶ! 近隣住民からの悪臭のクレーム・抗議が頻発し早期の対応が必要!

 設置空間の制約や早期の対策が必要であることから屋上の排気吹出口に脱臭装置を設置追加、点検・清掃を容易にするためにUFOカセットを使用しました。

施工前後の写真。

取付前。

 吹出口の他には何も無し。

取付後

 吹出口にUFOカセットを追加。

メンテナンス扉(点検口)
UFOカセットにUFOシリーズを充填。

 今回は排出口にUFOカセットを追加しました。既設の送風機(ブロワ―)の能力も考慮して充填厚さと圧力損失を計算します。もしブロワ―の能力が不足すると圧力損失の増加により排気風量が不足して調理臭気を十分に排出出来ず、調理臭気の一部が店舗内・客席に流れる事になってしまいます。

 ブロワ―交換や本格的な設備を導入すると時間と予算がかかる、そのような時には今回のように簡易的な設備で短期間に対応する事が出来ます。後から本格的な脱臭設備に更新する時には先行使用しているセラミックスの内の「汚染や破損がない・あっても軽微なもの」を新規設備に再利用可能です。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ

0470-66-0911

受付時間:09:00-17:00(土日祝除く)

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0470-66-0911