このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

地球環境を護ろう・・・「超高性能セラミックスの研究開発一筋40年」

ザイン・二ヒトは、環境改善を主業務として、〈水と空気の浄化〉対策を世界に誇る弊社セラミックス技術の数々で産業界の様々な環境改善に寄与しております。

空気脱臭用セラミックス◆セラ・ダイナミックス◆

今日ほど地球規模での環境保全を叫ばれた時代はありません。

今こそ、最先端セラミックス技術を活用して、ISO規格のクリアー、環境規制値の順守、就労・作業環境の改善等、有害物質類や汚染物質類、そして悪臭成分類の無害化、安全化、無臭化を目指して、環境改善策の強力な一助になる事を念願しております。


セラミックスは、Mgを核として、О、Si、ОH、AI等で組織化された立体構造を形成する成分と、Ca、CaО等の固溶現象により成型され、マグネシア(MgО)骨子の200A(オングストローム)立体組織構造と、カルシア(CaО)種の数Aの針状細孔を有し、同時にカーボンナノチューブを形成する最先端技術を特徴としている。

セラミックス

ニューセラミックスの性能特性は、吸着・吸収したオイルミスト、ヒューム、有毒ガス、有機溶剤、臭気成分等を効率良く分解する能力に優れ、又、自己再生力に伴うその長寿命性も特筆されています。

セラダイナミックスの10個の秘密

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

驚異のキャタライザー(触媒)を実現!

長年の実績から開発・誕生した世界初のNEWテクトロジ-(組織形態学)。

セラミックスの表面に吸着した臭気成分・油脂成分・溶剤成分(VOC - 揮発性有機化合物、英:Volatile Organic Compounds)等の物質はファンデルワールス力によりセラミックスの中に引き込まれ、更に、セラミックス分子原子領域にまで浸透して、そこで分子分級・加水分解・酸化作用・イオン交換等の現象界(キャタライザー・触媒作用)に遭遇し、本来の対象となる合成成分物質が互いの結合手を解かれ、やがて本来の構成基礎物質へとリドックス反応(酸化還元)を繰り返す無臭化・無害化現象を基本理論としている。

詳しくはコチラから

環境対策(VOC対策・CO2対策・脱臭対策・有害成分対策)

セラダイナミックスの主要目的
脱臭対策 VOC(揮発性有機化合物、英:Volatile Organic Compounds)対策
法令規制物質対策 有害成分対策
油脂(オイルミスト)対策 除菌・制菌・静菌対策
防火・耐火対策

詳しい商品情報はこちらから

VOC対策・CO2対策なら超高性能セラミックスの研究開発一筋40年のザインニヒトへ